中央区の眼科:水天宮藤田眼科 藤田理事長の健康コラム

 

Q:1日使い捨てタイプのコンタクトをしたまま寝てしまいました。大丈夫でしょうか?

 

A:「一晩」だけ・・・と夜外さずに1day・2week等の終日装用コンタクトレンズをつけたまま寝てしまった。たったこれだけの事ですが、失明につながりかねない障害を与える恐れがあります。特にソフトコンタクトレンズは、眼に傷があっても、痛みなどの自覚症状がハードコンタクトレンズに比べ少ない為、気づかないうちに重症になっているケースが多いのです。レンズを装用したまま寝てしまった場合は自覚症状がなくても眼科を受診してトラブルになる前に眼のSOSを早期発見してもらいましょう。コンタクトレンズを使用している方は眼鏡を持ち歩くと良いでしょう。少しでも症状がある時はレンズ装用を中止し眼鏡に切り替える事をおすすめします。正しい知識と日頃の心がけで多くのトラブルから眼を守ることが出来ます。

 

〜上手なコンタクトレンズの付き合い方〜

    1. 装用時間・期間を守る
    2. 正しいレンズケアを行う(レンズケースも定期的に新しいものに交換する)
    3. 眼科医の処方・定期検査を受ける

     

 

医療法人浩仁医会 理事長 藤田浩司

 

中央らいふ(東京都中央区の地域情報を掲載)

中央区の眼科 水天宮藤田眼科


水天宮藤田眼科

〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-5 水天宮北辰ビル7F

お問い合わせは・・・TEL :03-5623-0271